4月 2017年5月ライヴ詳細>  6月
 スケジュールカレンダーはコチラ  店内店頭フライヤー ライヴレポ
 

 5/3(水) ★4マンライヴ★

     
鈴木知文
実力派エンタテナーっぷりが目を引いた!
所々に楽しいトラップがちりばめられ1曲1曲
のアレンジが贅沢に施されているから次の曲は
何がくるのだろうとと目を離せないライヴだ!動画!

 Kuma.
誰もが歌い出しに体を止め耳をステージに向けてしまう。
全身から絞り出すような声の
響きを受け止めろ! 
   
     

久々の登場!
独特のハスキーボイス、1つのアイデアからライヴ中に
曲を作ってしまう斬新さ!
持ち曲もその場で感じを変えてしまうから何度見てもスリリングだ!
戸田康司 (NEW SCAPE DOOR 魔改造)
様々なバンドやユニットを組む戸田康司
原点はこのソロだ!魂の歌は心に響き残る!
6/4は自身企画の裸歌 元年其の二が開催される!

から出演から変更となりました。
 
 Open 18:30 Start 19:00Charge¥1,500(D別)Bar Time 21:45~  


 5/4(木) ★4マンライヴ★
   
Vixen Gets Marry
神林義徳(vo,ag)  佐藤”ratch”陽(vo,b) 
このユニットの音楽を聴きながらアメリカンステーキが
食べたくなる!カントリーとフォークがきれいなハーモーニー
と共に鳴り響く!

 
掻き鳴らすギターに魂を込めて!
ビリーズバーにて今後自身の企画をかまします!
まずは7/15(土)だ!
 
 
shunta
腹の底から出てくる歌は温か味と思いの含みがあり
とても優しく耳に入ってくる。和声ジャック・ジョンソン
の様な歌は海辺で聴きたくなるな~♪
個人的に16のスローなはねのナンバーが好きです♪
Katsu(みなしご) 
水分補給なしで一気に歌い続け、かすれても出し
続ける歌に注目だ!3月はバンドみなしごで
出演してくれ熱いロックナンバーをかましてくれた!

 Open 18:30 Start 19:00Charge¥1,500(D別)Bar Time 21:45~


 5/5(金) ★4マンライヴ★
        
望月聖也 通常ブッキング初登場! チャーモ 初登場!アコギ弾語り!
 
吉川 靖彦
ブルージーな演奏、そしてフォークあり♪
演奏してる姿をみるとギターを始め楽しくてしょうがない
頃を思い出す。少年のまま大人になったギター弾きだ!
 
   久保田勝美
素直に歌詞を聴き手に向ける優しい歌声はみんなを包み込むようだ。
そしてそれは深い 自分をさらけ出す事を躊躇わない姿は素敵だ!

  Open 18:30 Start 19:00Charge¥1,500(D別)Bar Time 21:45~


 5/6(土) ★3マンライヴ ★

  

MONTANA 
こが・マンモス・りょうすけ(vo,b)宮川崇(dr) 江田良二(g)
飛び出す絵本の様なバンドだ!
軽快なロックナンバーに、食べ物の話から何やかんやら
聴きやすい歌詞に耳が傾く!楽しいよ~♪
三文ロック ソノダ(vo,g) End(dr)
2ピースならではのやりたい放題感が勢いよく音楽を
奏でる!遠慮はいらないぜ!ブルースロック全開だ!!!
 
Fuck'n good brothers
横内カズヤ(vo,g) ミネマモル(b,vo) Hiroyoshi Okura(dr)
実に心地の良いブルースを奏でる実力派 音のバランスも
最高だ!そしてセクシーな歌声が耳に残る・・・
 
   Open 18:30 Start 19:00Charge¥1,500(D別)Bar Time 21:30~


 5/13(土) Miho's  knight
 
 Open 19:00 Start 19:30Charge¥1,000(D別)Bar Time 22:00~


 5/14(日) ★3マンライヴ ★
     
つるかめ兄弟
Mid Jazz Rock(vo,g) プ~☆ろばーと(vo,g) あんで~(b)
Navo(toy dr)ゴメスチェンバレン(toy dr)
前代未聞!おもちゃのドラムがツイン!何だってー?
おもちゃのドラムがツインだってば!数々の名曲が迷曲へ!
つるかめ兄弟の異次元の世界へおいでやす!
 
ブルースを奏でる少しエロい高瀬俊介音楽の要素
としては大事だ!?"犬になる"という曲はM男爆発だ!
正にブルースだ!器用に自家製Stomp Boxを踏む。
左はハイハット、右はバスドラの役割だ!
時折話すエロい話が全く音楽に関係ないのが面白い 笑
 
SLUM ROSE
NATSUKI(vo) SHINYA(g) mikizo(Key) SHOW(b)
Ruka(vo)  TAKU(サポートdr)

メンバーのソロやユニットでは出演してましたが、
今回バンドで初登場!度迫力間違いなし!
シンガーにはビリーズバースタッフ『Ruka』在籍!
  
   Open 18:00 Start 18:30Charge¥1,500(D別)Bar Time 21:00~


 5/19(金) ★ながいきねぎVol.8 ★

 
 Open 19:00 Start 19:30Charge¥1,100(D別)Bar Time 22:00~


 5/20(土) ★3マンライヴ ★
     
Re:Jean Akari(Vo)濱田ノリヒト(エレガット)
姉、弟のユニット 毎回飽きさせないセットを考えてライヴを
しているので楽しませてもらってますが、遊び心がそうさせて
いるのか音楽好きの探究心がそこに垣間見れる気がします。
 
大山克幸(DAIOHJO)
大山ソングは例えると自然にアメリカ西部のハイウェイ
を走ってる感じだ!日本の首都高ではない 笑
大山君の運転する歌のナビに皆ノッテ行くぞー!
 YUGO & The Travelin' 1-Man Band
YUGO曰く
ブルースとは皆が持っているもの
それを歌で楽器で奏でる事が出来るものがブルースマンだと
ワンマンバンドの演奏が1人1人を己のブルースと
向き合せる・・・特別な時間を堪能して下さい
ドラムのスナッピーをギターに付けた自家製カスタム生ギターを
Hi Mid Low3本のマイクで通した音は迫力満点だ!
   Open 19:00 Start 19:30Charge¥1,500(D別)Bar Time 22:00~


 5/21(日) ★5マンライヴ ★
 
   
かにぱん まこっちゃん&ゆんじょい
弾き語り公園ユニットかにぱんズ♪ゆるーく楽しく活動中。
凄くHappyにさせてくれる音楽は嫌な月曜日も
打破!!!ヤッホー!
つー(vo,ウクレレ)
癒される歌声にポップなウクレレソングが
とても心地良い!時折時期によってセレクト
するカバーも楽しめます。
Tannie 
通常ブッキング初登場!
     
こが・マンモス・りょうすけ (MONTANA) 
久々のソロ弾語り!
"バンドMONTANAのバンマス マンモス"
どこか呪文みたいなゴロになってしまったがそんな歌が
飛び出すのでは!?
谷山竜志(踊ってばかりの国)
ほわ~んとした存在感がオリジナルソングに
絶妙な塩加減を与えいつのまにか谷ちゃん
ワールドに引き込まれる・・・
   Open 17:30 Start 18:00Charge¥1,500(D別)Bar Time 21:00~



5/27(土)   ※詳細はコチラ 

   
 
 


 5/28(日) ★4マンライヴ ★

   
ねりお
切なメロ系の歌は歌唱力もあり聴き応え抜群!
が、ハードロック好き!ハードロック好きには切なメロ、
哀愁メロ好きが多いぞ~!
 
松本裕 
ひた向きに真直ぐ歌う姿、優しい歌詞、強烈な歌詞
現実と空想の狭間を歩く松本ワールドをご賞味あれ!
2017年新曲がハイペースで生産、披露されている!
 
 ひだかコンブとパセリくんから
出演は野中聡&パセリに
変更となりました。

高橋ユキオ(鳴弦 ザ・スリーピケッツ)
ストレートにカッコいいロックをギターと共に奏で、
やさぐれ感のある歌声が1つ1つ会場に沁み響き渡る!

Open 18:00 Start 18:30Charge¥1,500(D別)Bar Time 21:30~ 


 5/30(火) 4マンライヴ
 

久貝巧
今回でライヴを始めて10本目!新しくギターも購入!
真直ぐに思ったことを歌う歌詞と小細工なしに
発するストレートな歌声が新鮮だ!ベテランには出来ない場所だ!
 

大槻博之
ハスキーボイスが空間系を多彩に取り入れたアコギの音にとても
マッチし渋さを更に加速させる!酸いも甘いも経験した男のブルースが
あなたの心にも同期するようなライヴだ。
  
   
赤塚テレビ
鮮やかなギターワークと前を真直ぐ見据えた歌声、
それを包むメロディーに会場のお客さんは目が離せなかった!
圧倒的なステージは良い湯加減を知るからこそ!
合間の"あれ"も良いぞ~!あれです来なきゃ分からないです★
戸田康司 (NEW SCAPE DOOR 魔改造)
様々なバンドやユニットを組む戸田康司
原点はこのソロだ!魂の歌は心に響き残る!
6/4は自身企画の裸歌 元年其の二が開催される!
 
 
Open 19:00 Start 19:30Charge¥1,500(D別)Bar Time 22:00~